*

渋滞ができる理由や起こるメカニズム!意外な渋滞が多い県や箇所も

公開日: : 最終更新日:2016/06/08 お出かけデート

どうも、ヤンユーです。(^^)/

今日も、
『ヤンユーの噂のデートスポット東海』
にお越しいただきありがとうございます。


渋滞ができる理由や起こるメカニズム!意外な渋滞が多い県や箇所も2

もうすぐ、お盆ですね。

私は、
土日祝日はなるべく
外出しないようにしています。


と、いうのも


どこに行っても渋滞しているから…。(^_^;)


とは言っても


お盆には実家に帰省するので
渋滞すると分かっていても
外出しなければなりません。


そこで、
渋滞について色々まとめていきます。


今回、まとめるのは、
渋滞のメカニズム!
渋滞ができる理由
についてまとめていきます。

また、渋滞メカニズムから見た
渋滞が多い県や箇所をまとめていこうと思います。




Sponsored Link




渋滞ができる理由!
住地が起こるメカニズムを徹底解明!



まずは、
渋滞ができる理由とメカニズムを見ていきます。


下道の信号があるところなら、
信号で車が詰まって、
渋滞ができるのは理解できます。


ですが、信号のない
高速道路でも渋滞ができる理由は
まったく分かりません。。。


一体、なぜなんでしょう。
調べてみました。


・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・

意外に簡単な理由・メカニズムでした。(^^)


渋滞が出来るメカニズムは

渋滞ができる理由や起こるメカニズム!意外な渋滞が多い県や箇所も
例えるなら、
こんな感じです。


これを車の渋滞版に変えると

渋滞ができる理由や起こるメカニズム!意外な渋滞が多い県や箇所も1
こんな感じ。(^^)



先行車両が
スピードを落とさずに走り続ければ

渋滞にはならず
スムーズに車は走れます。


ところが、何らかの理由で
先行車両がスピードを落とした時、
後続車もスピードを落とすことになります。


それが、2台、3台と続き、
さらに10台、20台…と
どんどん続いたら…???


これが
後の渋滞ができる理由になります。



どうでしょう?


私なりに、分かりやすく
例えてみたつもりなんですが、
ちゃんと伝わったでしょうか。(^^)



お盆やGWのように
車が多い時に渋滞が多いのは、


漏斗(じょうご)に水を流した時、
少量なら流れますが、

一気に大量に流すと
詰まって上から溢れてしまいますよね。


渋滞はそんな感じです。



Sponsored Link




渋滞が多い県や箇所



渋滞が多い箇所



上の渋滞が起こるメカニズムから
渋滞が起こりやすい箇所を紹介していきます。


渋滞が起こりやすい箇所は
単純です。


要は、先行車両が
ついついスピードを落としてしまう箇所です。

渋滞ができる理由や起こるメカニズム!意外な渋滞が多い県や箇所も2
・下り坂、上り坂
・カーブ
・トンネル
・トンネル出口
・車線合流部
・車線が狭くなる箇所

こういった箇所は
誰しも思わず
スピードを落としてしまう箇所です。


もちろん、事故を避けるためには、
スピードを落とすことも大切です。


ですが、無駄なブレーキは
追々、渋滞に繋がるので、
注意しましょう。




渋滞が多い県



きっと、上のような
ついついスピードを落としてしまう箇所が
多いんでしょうか?


渋滞が多い県として
有名な県をまとめてみました。


・東京都
・大阪府
・愛知県
・福岡県
・埼玉県
・千葉県
・神奈川県
・兵庫県


だそうです。



すいません。(^_^;)
県だけでなく都や府もいれました。笑



これらの県を見て思うのは、

渋滞が起こりやすい箇所の量とか
交通インフラが進んでるかとか

こういったことは
あまり関係なく

単純に車の交通量が多い県が
渋滞が多いように思いました。



渋滞が出来る理由・メカニズム、渋滞の多い県 最後に



いかがでしたか?


こうやってメカニズムや
渋滞の多い県を明かされると


意外に単純な理由なんだな~


と思いました。


生きていれば
ほとんどの人が渋滞を経験すると思います。

上手に付き合っていきたいものですね。



それでは、以上で
渋滞のできる理由・メカニズム、
渋滞の多い県や箇所
についてのまとめを終わります。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

この記事は、以上で終わりですが、
他にも面白い記事をたくさん作ってあるので、
良ければ読んでいって下さい。(^^)

スマホでご覧の方は、
下の方までスライドしていくと
他の関連記事が紹介されています!(^^)

思ってるより、
かなり下の方までスライド出来ますよ(笑)


最後まで読んでいただきありがとうございました。
では、また他の記事で(^^)/~~~



Sponsored Link




こちらもよく読まれてます!




関連記事

LINEで海外の友達と電話する料金!通話も無料?そもそも繋がるの?

LINEで海外の友達と電話する料金!通話も無料?そもそも繋がるの?

今や友達との連絡に欠かせないツールとして LINEがありますが、 海外でも使えるの?

記事を読む

ふわふわランの注意点まとめ!値段や持ち物は?服装や靴、髪型も!8

ふわふわランの注意点まとめ!値段や持ち物は?服装や靴、髪型も!

どうも、ヤンユーです。(^^)/ 今日も、 『ヤンユーの噂のデートスポット東海』 にお越し

記事を読む

ディズニーアート展2017の口コミ・感想!混雑状況や待ち時間の評判も1

ディズニーアート展2017の口コミ・感想!混雑状況や待ち時間の評判も

4月8日から東京の日本科学未来館でスタートした ディズニーアート展<いのちを吹き込む魔法>

記事を読む

歓送迎会 断る理由、方法

歓送迎会に行きたくない方必見!断るのに使える理由と方法を紹介!

歓送迎会等の行事に行きたくない方に読んで欲しい! 行事に参加するのを断るのに使える理由と断る方法

記事を読む

夏目友人帳大原画展(関西)の感想!当日券のチケットやグッズ値段も5

夏目友人帳大原画展(関西)の感想!当日券のチケットやグッズ値段も

現在アニメシリーズ6期が放送されている 人気漫画の「夏目友人帳」ですが、 4月25日から

記事を読む

渋滞中にできるゲームまとめ!大人も子供も面白いおすすめ厳選9選

渋滞中にできるゲームまとめ!大人も子供も面白いおすすめ厳選9選

どうも、ヤンユーです。(^^)/ 今日も、 『ヤンユーの噂のデートスポット東海』 にお越し

記事を読む

岐阜ファミリーパークの口コミが意外過ぎる!カップルのデートに?7

岐阜ファミリーパークの口コミが意外過ぎる!カップルのデートに?

アスレチックやゴーカート、ボブスレーが楽しめたり 運動場も設備された岐阜ファミリーパーク。

記事を読む

長島スパーランドを徹底攻略!混雑や待ち時間を回避する4つの方法!

長島スパーランドを徹底攻略!混雑や待ち時間を回避する4つの方法!

春が過ぎればあっという間に夏! どこかにお出かけしたい気分になりますね。 それなら海の景

記事を読む

no image

美容室で会話なしの沈黙が苦痛過ぎる…おすすめの話題・ネタやコツ

美容室での会話が苦手という人もいれば、 沈黙が続くのが苦痛でたまらない人もいるでしょう。

記事を読む

キャンプ料理

キャンプ料理の初心者や子供におすすめ!簡単でおしゃれな料理!

  どうも、ヤンユーです。(^^)/   もう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ルイボスティーでも妊娠中だと便秘やつわりの副作用が?適切な量は?1
ルイボスティーでも妊娠中だと便秘やつわりの副作用が?適切な量は?

朝晩は特に肌寒くなってきましたね。 寒くなってくると、

トクホ(特保)でも妊婦や赤ちゃんには危ない?体に悪いって本当?4
トクホ(特保)でも妊婦や赤ちゃんには危ない?体に悪いって本当?

トクホ(特保)の商品を 一度は購入みようと思われたことのある

no image
透明なミルクティーはなぜ透明?透明な原理は添加物やカフェインに?

すっかり秋本番。 秋の心地良い風を感じながら紅茶を飲む・

ZARAセール2017春夏秋冬別の開催時期!期間はいつからいつまで?
ZARAセール2017春夏秋冬別の開催時期!期間はいつからいつまで?

ZARAはバーゲンがゲリラ的!!2017年春夏セールを振り返る

Mステのスーパーライブ2017!観覧応募方法や当選確率を上げる方法!
Mステのスーパーライブ2017!観覧応募方法や当選確率を上げる方法!

毎年クリスマス付近に開催される 「Mステスーパーライブ」に

→もっと見る


  • はじめまして。ヤンユーです(^^)

    この度は当ブログ
    『ヤンユーの噂のデートスポット東海』

    へお越し下さりありがとうございます。m(__)m

    当ブログは、
    東海地区のデートスポット紹介だけではなく、

    イベントや普段の生活の過ごし方など
    パートナーとの時間を有意義に過ごす方法

    等を皆さんと共有できるよう
    日々気になった事や
    面白かった事も紹介していきます。

PAGE TOP ↑